スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「がが」たちの思い

東日本大震災から1年・・・

日本だけでなく

世界の多くの人々が

それぞれの思いで

昨日、1年を迎えたに違いない



ものの見方を変えれば

失ったものの代わりに

得たものもある・・・とはいうけれど

1年という月日で

ポジティブな考えをもつことは

大変難しいこと


私も10年ほど前に一生の伴侶を突然失ったときのこと

多くの人々に支えられて少しずつ元気を取り戻していった

3年間を思い出しながら

昨日の報道番組を目にし耳にして過ごしました




大切な人を失い

大切な思い出を失い

家を失い

仕事を失い

いつも元気つけてくれる友人さえ失い・・・

私の喪失体験など比にもならない、

東北の人の忍耐の深さと強さに頭の下がる思いでした


地震発生から ここ HAYA-HAYでも

「何ができるか」ずっと考えてきました

復興には数年、いや数十年かかるかも・・・

「HAYA-HAYさんは 急がずともいいんじゃない」

そんな友人たちの声で

アンテナは張り続けていた時

陸前高田の女性たちが「たわし」作りを始めているとの

情報をいただきました

  
 ががのたわし

P1100371(1).jpg

いろんな色合いの イチゴたち

「がが」とは 

東北地方の方言で  お母ちゃん の意味だそう

ふっくらと かわいらしく 編み上げられて

この たわしを ひとつ

手にした時、その細やかな配慮に

心が ふわーっ と 温かくなりました


P1100377(1).jpg

こんなに 温かいお手紙

久しぶりの 心が揺さぶられる 感覚

connecting  the  dots

「こちらこそ、つながらせていただいて ありがとう」

P1100374(1).jpg

P1100373(1).jpg

P1100375(1).jpg


「みんなで 集まって 何かしよう!」と

皆で力を合わせて 顔晴るお母ちゃんたち

HAYA-HAYも微力ですが

その 顔晴る 応援します


追記
私はHAYA-HAYを支えるために パッケージプラザという包装材料小売店でのアルバイトを
しています。昨日のNHKスペシャルと本日朝フジテレビで陸前高田パッケージプラザの米沢さんが
お話しする3.11のその時の状況を聞いていました。テレビの映像が信じられないほど、周囲に何も無い・・・
本当に跡形もなくその様子は想像すらできないものでした。
こうして陸前高田という町の名を知り、また陸前高田の「がが」たちとのつながりができました。
このご縁を大切にして「がが」たちの応援ができるようHAYA-HAYも顔晴ろうと思います。

HAYA-HAYでは、継続的に応援するために¥250/コでの販売をいたします。
¥200は現地に、¥50円は郵送費として使わせて頂きます。

応援消費にご賛同くださる方は、是非HAYA-HAYまで
ご一報いただけますと幸いです。

TEL/FAX 045-341-4864 11~17時 不定休







スポンサーサイト
プロフィール

HAYA-HAY

Author:HAYA-HAY
世界をつなぐ
エシカル・トレードショップ

HAYA-HAY
はやはい


Sea Uemuraによるカードリーディングのセッションが不定期でスタート!詳しくはFacebookで。

HAYA-HAY Facebookページ

HAYA-HAY instagram

【所在地】
〒231-0051 神奈川県横浜市中区赤門町1丁目8番地
京浜急行電鉄本線 黄金町駅徒歩約3分
営業時間 12:00~18:00(水曜定休)
e-mail: hayahay.yokohamaアットgmail.com

最新記事
カテゴリ
ようこそHAYA―HAYへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。