スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほほえむ ほとけさま

P1110436.jpg

以前(いぜん)から いってみたいと

思(おも)っていた バイヨン

遺跡(いせき)にはいるてまえから

この仏(ほとけ)の顔(かお)が次第(しだい)に

はっきりとして・・・・!!!!


「あ~っ、この人みたことあるううう~」と

おおきな声(こえ)をあげてしまったわたし・・・



わたしの務(つと)めさきの

店長(てんちょう)の顔(かお)でした


4つのほとけさま

そのうち ひとつは 開眼(かいがん)しているって? ホント?

あまりに「てんちょう」さまの インプレッションがつよくて

かえってきたあとに しりました


こんどは ちゃ~んと この仏様(ほとけさま)と

見(み)つめ合(あ)いたい私(わたし)です*注 決して店長とではありません!!!


ほほえんでる



このブログを 日本語を学んでいるカンボジアの大切な友人におくる    BY さちさち
スポンサーサイト

目(め)も心(こころ)も体(からだ)も奪(うば)われる・・・

アンコール・・・といえば?

今(いま)では カンボジアのアンコールビールを 連想(れんそう)するようになりました

Boromさんによれば

「 ANGKOR」は 「年(とし)」という意味(いみ)があるのだとか・・・

「ANGKOR VAT(アンコールワット)」は

年(とし)を重(かさ)ねた寺院(じいん)・・・ということになるのでしょうか

      P1110451.jpg


ここに来たら やっぱり 写真(しゃしん)を 撮ってしまいました

11月のカンボジアは乾季(かんき)

真冬(まふゆ)の日本(にほん)とは 正反対(せいはんたい) この日(ひ)の気温(きおん)35°C

なんだか 涼(すず)しげにうつっているようなきがします


2泊3日(にはくみっか)・・・・あっという間(ま)


ひとつひとつのレリーフに 

都度(つど) 目も 心も 体も うばわれてしまったよう



            P1110481.jpg


今夜(こんや)のお月様(つきさま)は FULL MOON

ホテルの4Fバルコニーから 撮っておきました


今回の旅では すばらしい 日の出と日の入りを

みる時間(じかん)はありませんでした(アンコールビールをのんでいたから?)

つぎは いつおとづれようか・・・いまから つぎの 心づもりを



          P1110482.jpg

シェムリアップの夜(よ)は ふけていきます






このブログを 日本語を学んでいるカンボジアの友人Boromさんにささぐ

ふしぎの空間(くうかん)ベンメリア


旅程 2日目

       まえ   やたい                                      の      わり              めざめ
ホテル前の屋台で アンコールビールを クピクピと飲んだ割にはすっきり目覚めて
                いせきたんけん
さあ、きょうも 遺跡探検いくぞ~!




Boromさんのおすすめで
こくどう  ごうせん   はし              いせき
国道6号線を走り ベンメリア遺跡へ

じてんしゃ                     たけづつ  すうほん        はんばい                            かあ 
自転車のカゴに なにやら竹筒を数本さして 販売?しているカンボジアのお母さんたちが

き               わたし
気になっていた私は・・・
                  はし
きもちよさそに 走っているドライバーさんに


「 Please stop! I want to buy !」

P1110480.jpg

これです・・・

ろじょうじつえんちゅう                     かあ       つく かた  おし
路上実演販売中の クマエのお母さんに作り方を教えてもらいました

なまえ
名前は・・・ 
「ん~、なんていったかな??? Boronさん、なんていうたべものでしたか?」
          つつ  なか                  なか    こめ まめ       い
とにかく、筒の中をきれいにして 中に 米、豆などを入れて こうして
いちじかん     とおび    た
1時間ほど遠火で炊く (焚き上りが写真向かって右)
たけづつ  そとがわ   こ
竹筒の外側が焦げる
こ       そとがわ  かわ                       う
焦げた外側の皮をきれいにはがして 売っている
                    たけ  かおり 
ほんのり あまい 竹の香りつき ごはんです


 ごうせん   はし 
6号線を走るあいだは
         そと
ずっと 外をみていました
         いなさくちたい
ほとんど稲作地帯
たいふう   ひがい  すく
台風の被害も少ないそうで
いま         か  と      じき     むか
今ちょうど刈り取りの時期を迎えているのか
むかし     ち   お                しん
昔 この地で起こったことが 信じられないくらい
         ふうけい
のどかな風景にみえる

みず  めぐ      みどり                  す
水に恵まれ 緑あふれ クマエが住む





そうこうしているうちに ベンメリアにへ

アンコールワットの にぎわいとは ちがい ひとも少ない


P1110462.jpg


               いせき                                                          たいじゅ
くずれおちた遺跡のうえを まるで おさえつけるかのように たちあがる大樹と
ちちゅうふか           の              たいじゅ    ね 
地中深く ひろく伸びてひろがる大樹の根

こわれてしまっているのに なぜか うつくしく うつるのはなぜでしょう
てんくう            
天空のラピュタのモデルになったときく

わたしは いちばん ここが すき

いせき                          こ 
遺跡のなかでは じもとの 子らが
                                     いし    いし      
むかし わたしも そうしたように 石から石へ ぴょんぴょんと とびまわりあそぶ

毒蛇注意! (どくへび ちゅうい)

                                         こ
ガイドックには そうかかれているが 子どもたちは おかまいなし
いせき               すうけん     ちゃや 
遺跡のまえでは 数件のお茶屋
たび                            はっけん                ばしょ
旅をして いつも あたらしい発見が まっている場所は こういうところ


またまた ありましたよ


P1110476.jpgP1110478.jpg


なにげなく 店先(みせさき)のパラソルから ぶるさがった ふくろを 発見(はっけん)


 「なに?これは?」

        いけ                                 はす   ゆび                 ご 
すると 池のピンクに いろづく かわいい蓮を指さして 「〇✕△*◇!!!」(クメール語)

「たべてみて? どうたべるの?」とゼスチャー
           めせん
このカメラ目線です

どことなく わたしに 似てる

じゃ~ かわいいよ!  わたしのルーツもしかしてここだったりして・・・
かんじん   み                    あじ   はす み 
肝心の実は 「しおペッパー味の蓮の実」でした


かたくて カリポリ・・・カリポリ・・・ビールがのみたいっ!!!


P1110479.jpg

ちょうど おひる

みせのおかあさんが かぞくの おしょくじを したくしていて
 
これからむかう トンレサップ湖(こ)でとれた さかなフライを おいしくいただきました

ごちそうさま~ またくるよ~

                                  BY サチサチ



    このブログを 日本語を学んでいる カンボジアの大切な友人 Boromさんに捧ぐ








ほとけさまもDancing?

                  なか
アンコールワットの中で

うつく   ほとけ      なんど    であ
美しい仏さまに何度も出会いました

なか        き    い
中でも お気に入り・・・


P1110433.jpg

          たの
なんだか 楽しそうにみえて

おも 
思わず ほほえんでしまいそう

いったい               とき   
一体 どれくらいの時をかけて カービングしたのだろう

                                    おも
どんな人が どんなふうに どんな思いをこめて・・・



いせき
遺跡をまわっていると

き                               きも
気づかないうちに やすらかな気持ちになる

しごと    つか   き     にほん
仕事で疲れ切った日本のひとは


               いちど
こんなところに一度きてみて・・・



サチサチさんの カンボジア旅ワンポイント>
遺跡(いせき)をまわるならエアポートタクシーがおすすめ

すこし料金(りょうきん)は 高(たか)いけれど

安全(あんぜん)・安心(あんしん)・丁寧(ていねい) 

途中(とちゅう)で水(みず)をさしだしてくださったり

細(こま)やかな配慮(はいりょ)で女性一人旅(じょせい ひとりたび)も

リラックスしてまわりました

わたしのタクシードライバーさんはとてもきれいな日本語ができました

ちなみに くるまのナンバーは A-75 でしたよ

ドライバーライセンスもちゃーんと携帯されています

ご高齢のかたでも ゆとりあるプランなら行けるとおもいますヨ



                  まな      たいせつ         ゆうじん
このブログを 日本語を学んでいる大切なカンボジアの友人Boromさんにささぐ









カンボジアでひとこきゅう

   でんとうこうげい                   がくしゅう   お
タイ伝統工芸フルーツカービングの学習を終えて


はじめて おとず
初めて訪れた KINGDOM OF CANBODIA


せかいぶんかいさん                       いせき   あし  はこ
世界文化遺産 アンコールワット遺跡に足を運ぶことができた


               P1110400.jpg

                し         とち   おとずれ
わたしは どこか知らない土地を訪れたときには

なに    りゆう              き      かん
何かの理由があって「ここに来た」と 感じることがある 

               P1110420.jpg

              ゆる       かんかく
ここにくることを許された感覚
いま          き             よ
今 「ここに来なさい」と 呼ばれたような・・・

せんねん  こ        いま        うつく          で あ
千年を超えて 今ここで 美しきものに出逢う

     ねん はん  はし    はし     いき ぎ  ぎみ     わたし こころ からだ
この2年半 走りに走った息切れ気味の私の心や体を

                   P1110419.jpg


ゆるやかに ほどいてくれる・・・
            たいじゅ            じかん    す      
    この大樹らは
どんな時間を過ごしてきたのだろう

みちわき    たいじゅ       みまも             み お          した
道脇の 大樹らが 見守りのように見下ろすその下

          は                 せみ  こえ  
ピーンと張りつめたような 蝉の声

       くうかん                 おお     ひとこきゅう
その 空間で ふうーっと 大きく 一呼吸する


「まだまだ これから・・・」

        こえ                   き
ささやく声がきこえたような気がした









 にほんご    べんきょう  つづ
日本語の勉強を続けている
                       たいせつ ゆうじん
カンボジアでであった大切な友人Boromさんにささぐ












プロフィール

HAYA-HAY

Author:HAYA-HAY
世界をつなぐ
エシカル・トレードショップ

HAYA-HAY
はやはい


Sea Uemuraによるカードリーディングのセッションが不定期でスタート!詳しくはFacebookで。

HAYA-HAY Facebookページ

HAYA-HAY instagram

【所在地】
〒231-0051 神奈川県横浜市中区赤門町1丁目8番地
京浜急行電鉄本線 黄金町駅徒歩約3分
営業時間 12:00~18:00(水曜定休)
e-mail: hayahay.yokohamaアットgmail.com

最新記事
カテゴリ
ようこそHAYA―HAYへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。