スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手づくり塩~屋久島・永田の塩

こんばんわ~・・・ていうか、

おはよ~・・・ですね。

いま、31日未明・・・


前にお話しした 6月のイベント絡みのお仕事で

こんな時間になりました。


サチサチの お気に入りシリーズ 今回は  「屋久島の塩」

P1100423(1).jpg

  これです・・・


あまり教えたくない・・けど、やっぱり だまっていられない!

屋久島なら最西・永田浜の つわのやさんというお宿でも取扱いのある

 「屋久島・永田の塩」  です。

「白」といっても 

いろんな白がありますが

この永田の塩、不思議な癒しの「白」なんですヨ・・・



永田に何度も 足を運ぶ度に

本で読んだり

聞かされたりした

不思議なお話がたくさんあるんですよ・・・

屋久島に行かれた方は、この島でなんらかを感じたり 体験されたり・・・

私もなんだかわからないけれども

インスピレーションを受けた場所のひとつです


妙に 体がきれいになる(ナイスバディとかでなく・・・)感じをうけるんです


浄化・・・っていうかんじかな

海岸線の明るいベージュの花崗岩の砂浜をボチボチあるいたり

座って ぼんやり 海をながめたりしていると

スーっと、風のような 水のようなものが 体の中を走って どこからか抜け出し

気が付くと 汚れていたものが 体の外に出ている・・・そんな かんじでしょうか


女 ウン十歳にもなると いろんなものがたまるんだな~

で、屋久島から帰ってくるときには

心も軽く・・・(おいしいものをいただきまして、体は重たく?



きっと 栄養として口からきちんとした大地のものを きちんと食べていることも

大きく影響しているのは 間違いないでしょう


お料理に使われているのは、

縄文の水 といわれる、超軟水の屋久島のお水  それに

このお塩・・・

屋久島に古来から伝わる 「伝統 平釜焚き」の 希少な塩なんです

ウミガメ上陸数 日本一をほこる 永田の海から

海水をくみ上げ 平釜で炊き上げて 作ります

ミネラルたっぷり・・・


そして


P1100422(1).jpg

こちらが

つわのやさん キッチン部門では

サチサチのイチオシ

ウミガメの形をした カメクッキー


じつは このクッキーにも

この塩が使われていて

そりゃもう    あとひきまくり

プレーンの塩カメクッキー
カカオの香りの塩カメクッキー
昨日もお伝えした「縄文の精」を練りこんだ 塩茶クッキー

どれも 懐かしの永田を思わずにはいられません・・・



4月ご入学のお祝いやお返しギフトに調整してお出しいたします

店頭では 3種3枚入り¥315
  
     1種3枚入り¥315

     3種5枚入り¥525 で常備しております


心も 体も 屋久島パワーをもらって リフレッシュ!!!     サチサチ

ご用命は HAYA-HAYまで・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

HAYA-HAY

Author:HAYA-HAY
世界をつなぐ
エシカル・トレードショップ

HAYA-HAY
はやはい


Sea Uemuraによるカードリーディングのセッションが不定期でスタート!詳しくはFacebookで。

HAYA-HAY Facebookページ

HAYA-HAY instagram

【所在地】
〒231-0051 神奈川県横浜市中区赤門町1丁目8番地
京浜急行電鉄本線 黄金町駅徒歩約3分
営業時間 12:00~18:00(水曜定休)
e-mail: hayahay.yokohamaアットgmail.com

最新記事
カテゴリ
ようこそHAYA―HAYへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。