スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな場所

カンボジアから 帰国した日は
「冬をわすれないで・・・」
冬の妖精がささやく 冷たい雨天。

店の裏の公園の先につくと
目を疑うばかりの桜・桜・桜

2013桜

白かな・・・と思える位の
あわい桃色が脳の奥底まで
じ~んと染み渡る美しさ。


この春先の桜は
私にとっても大きな一年の節目。
どんな人々にも 様々な思い出を
思い起こすすばらしい季節の贈り物。

人生の中で、
何処が一番好きかと尋ねられることがあります。
そんな時
「まだ 見ていないところがあるのに なんと答えようか」
悩むことがあります。

それぞれに足を止めて見入ったり
息を止めてしまうくらい美しいモティーフに
であったり
それぞれに何とも言えない魅力がある
カンボジアの幾つかの遺跡

中でも 私の一番のおすすめが
ベンメリア

ベンメリアの森

一度目に訪れた時は、11月。
ちょうど雨季が終わったくらいの頃。
乾いた喉を潤すために
視線を水の入ったボトルに落とし
キャップを開け 水を飲もうと顔をあげた瞬間・・・
幻想的な空間へトリップ。

乾季まっただなかの 2月、3月は
ベンメリアへの途中でも
何度か幸せそうなカップルの結婚式に遭遇。

ベンメリア 結婚式

思わず走って・・・「おめでとう!!!お幸せに!!!」
そう叫び、写真を撮らせて頂いた。
私も あやかりたいものだ。


そう、シード・ハンター(笑)の私 サチサチは
「種」のありそうなところには
出来るだけ自分の足で現場に入り
採取・写真撮影など行っているわけですが・・・

ここでも 見つけました!

種の莢 ベンメリア種の莢 ベンメリア2

種の莢だー!

カサカサと中で種たちが踊る音。
その場で、莢を開けようと試みるがかたくて
とてもあく様子がない。
大切なものは、なかなか 簡単には
手に入らないものなのだ。

___20130323235234.jpg

見るに見かねた 同行のタクシー運転手さん、
ガツン・ガツン と 石を片手に持ち
莢開けのお手伝い。
きおん37度の中、汗をかいて頑張る。

やがて 種たちは 「森の宝石」へと変身し
人々の心も体も 誇り高く輝かせる。

フォレストシードジュエル


「フォレスト・シード・ジュエル」のお取り扱い、オンリーワンのカンボジアの旅についてのお問い合わせは

             横浜 HAYA-HAY はやはい まで どうぞ!
045-341-4864 担当 かわはつ まで





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

HAYA-HAY

Author:HAYA-HAY
世界をつなぐ
エシカル・トレードショップ

HAYA-HAY
はやはい


Sea Uemuraによるカードリーディングのセッションが不定期でスタート!詳しくはFacebookで。

HAYA-HAY Facebookページ

HAYA-HAY instagram

【所在地】
〒231-0051 神奈川県横浜市中区赤門町1丁目8番地
京浜急行電鉄本線 黄金町駅徒歩約3分
営業時間 12:00~18:00(水曜定休)
e-mail: hayahay.yokohamaアットgmail.com

最新記事
カテゴリ
ようこそHAYA―HAYへ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。